美味しいもの大好きなqooの日々を綴った日記


by qoo_boo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:イルプルー( 51 )

今月のイルプルーのレッスンはパンがメインでなんだか忙しかった(>_<)
でもその合間に久々のケーキ作り♪
嬉しい(*^。^*)
くるみとコーヒー
d0160946_1451751.jpg

くるみとコーヒー入りのビスキュイ・ア・ラ・キュイエール・オ・キャフェで上・下・中・サイド用の生地を作り、中にはクレーム・アングレーズ入りのババロアズ・オ・ノアとババロアズ・オ・キャフェ
トスキノチェロが効いていて大人のお味、これぞイルプルーって感じ!
d0160946_1533851.jpg

Couronne Praliné/クーロンヌ・オ・プラリネ
折り込み生地にヘーゼルナッツのペーストをたっぷり塗って巻きリング状にしてクーロンヌ型で焼きます。
生地を作る際に三つ折り何回やったかわからなくなっちゃって少しパニックになりましたが大丈夫だったみたい(汗)
カット断面も可愛い
美味し過ぎて全て食べれてしまいそうで危険。。。
直ぐに親戚宅に引き取ってもらいました~(^^)
d0160946_253831.jpg

Kouign Aman/クイニュ・アマン
折り込み生地の折りをする際にシュクルクリスタルやキャソナードを折り込み、伸ばしてクレーム・パティスィエールをのせて包み型で焼いてあります。
d0160946_213204.jpg

バター不足のこの時期にこんな凄い量のバター使うなんて贅沢すぎます~
イルプルーパン祭りも残すところ後1回。
頑張るぞ!!!
by qoo_boo | 2011-11-19 23:50 | イルプルー
前回に引き続き今回のイルプルーはパートゥ・ルベ(発酵生地)のレッスンでした。

今回作った発酵生地ですが前回と違い、べたついた緩い生地になってしまいました(>_<)
勿論扱いにくい。。。
どうも生地の混ぜ具合や水分の入れ方がいけなかったようです^^;

この生地を使って前回同様、クロワッサンと
Pain Au Chocolat/パン・オ・ショコラ
を作りました。
d0160946_025790.jpg

Croissant Aux Amandes/クロワッサン・オ・ザマンドゥ
こちらは事前に準備されたクロワッサンを2枚に切り分け、粉糖を掛けてこんがり焼き、シロップにつけて、1枚にクレーム・ダマンドゥを塗り、もう1枚には平口金で強力粉入りのクレーム・ダマンドゥを絞り、上下をくっつけて焼きます。仕上げはコンフィチュール・ダブリコを塗ってグラスを掛けてオーブンで表面を乾かします。
これでもかこれでもかって程、甘~い物が塗り重ねられて完成したのはこちら↓
d0160946_0114641.jpg

カット断面
d0160946_0121861.jpg

思っていたほど甘くはないけれど、これ1個で1000キロカロリーと聞くと怖いくて端っこしか食べれませんでした~(-_-;)
Macaron Aux Noix/マカロン・ノア
このクルミ入りの生地は焼くと広がり易いということだったので小さく作ったつもりですが、それでも結構大きい!!!
何だかゴツゴツして可愛くないです~
中にはクレーム・オ・ブール・キャフェをサンド
d0160946_0244359.jpg

ちょっとおめかししたら可愛くなるかと遊んでみました~(^^)
d0160946_0202380.jpg


そしてこの日はイルプルーで生菓子フェスタなるものが開催されており、半額以下でケーキのセットが購入できるとの事で、実は私、レッスンの最中からソワソワ。。。
だって限定100個だったから売り切れにならないかと心配で心配で。。。
レッスン中もパティスリーをのぞいておりました~^^;
お陰さまでお昼休みにこちらをゲット~~~!!!
d0160946_0285333.jpg

トゥランシュ・シャンプノワーズ、サンマルク、シャルロット・ポワール、ヘーゼルナッツのロールケーキという豪華4種類入りで1000円なんてありえない!!!
他にも同じく1000円で大好きなイチジクのパウンドも購入!!!(画像は後日)
お持ち帰りもたっぷりで幸せな1日でした
by qoo_boo | 2011-10-11 23:55 | イルプルー
パリ帰国3日後、時差ボケで睡眠が3時間しかとれず向かった先はイルプルー
今回のレッスンから暫くパン祭り(レッスン)が始まります。

Pâte a Croissant/パータ・クロワッサン
d0160946_23192241.jpg

Pain Aux Raisins/パン・オ・レザン
d0160946_23195499.jpg

クロワッサンを作るのが初めてなのですが、生地の混ぜ方も独特で驚く事ばかり!
生地の伸し方や整形の仕方は先生に細かく注意される場面もありましたが、なかなか面白い作業でした(^^)
わかってはいる事だけど、あれだけのバターを使用するのを見てしまうと申し訳ないけど、恐ろしくてクロワッサンを食べる気分にはなれず~^^;

Sablé du Mendian/サブレ・ドゥ・マンディアン
準備されたパートゥ・サブレにアパレイユ・クリスティアン塗り細かくカットしたピスターシュやナッツ類を散らし焼き、冷めたら溶かしたジャンデュージャを塗りサンドしたもの。
カリっとした軽い生地とジャンデュージャの相性抜群です♪
d0160946_23275197.jpg

Engadiné/アンガディーネ
ローマジパン入りのパートゥ・アンガディーネの中にはくるみたっぷりのヌガー
このヌガーの煮詰め具合が難しかった^^;
くるみの香ばしさとキャラメルのほろ苦さがたまらない
一口食べるごとに、もう一口、あと一口と食べ進みたくなる。
危険(;一_一)
今回一番私のツボにはまったお菓子でした~(*^。^*)
d0160946_23364667.jpg

d0160946_23372119.jpg

by qoo_boo | 2011-10-07 23:30 | イルプルー
パリから帰国して何もやる気の起こらないダメ子と化しております(-_-;)
まだパリ旅行記の途中ですが。。。
9月に受講したイルプルーのレッスン内容を先に載せたいと思います。

Acapulco/アカピュルコ
d0160946_2051695.jpg

底用、サイド用に焼いたビスキュイ・ジョコンドゥ
サイド用はカットしてコンフィテュール・ドゥ・フランボワーズ・ペパンを塗り重ね、冷凍してからカットし、型の側面に貼り付けます。
中身はクレーム・シャンティ・ショコラとパータ・ボンブやイタメレ入りのムース・オランジュの2層になっており、仕上げにジュレ・オランジュを塗って完成。
手間はかかりますがオレンジ風味ととチョコレートの相性が抜群でとても美味しいお菓子だと思います(^^)
d0160946_20515829.jpg


Gâteaux Basque/ガトー・バスク
d0160946_215785.jpg

用意されたパートゥ・シュクレの生地を伸し、フタ用、底用を抜きます。
底生地をセルクルに敷き込み、クレーム・フランジパーヌを入れて、フタ用の生地をはめ、焼きます。
味わい深く、これからの季節にはぴったりのお菓子です。
d0160946_2154469.jpg


Pain de Gênes /パン・ドゥ・ジェーヌ
d0160946_21232428.jpg

こちらはグループの皆さんでキッチエイドを使用して作りました。
材料はとてもシンプルですがアーモンドの風味豊かでとても美味しかったです(*^。^*)
by qoo_boo | 2011-09-30 23:55 | イルプルー
久しぶりのイルプルーのレッスン
比較的簡単に作れるお菓子が多かったです。

Mont-Blanc/モンブラン
サツマイモの裏ごした物が入ったパートゥ・シュクレにクレーム・ダマンドゥを絞り焼きます。
オレンジ風味のクレーム・パティシエールとクレーム・オ・マロンの組み合わせ。
クレーム・オ・マロンにはバターたっぷりで私には重く感じました。
d0160946_23413035.jpg

Gâteau Weekend/ガトー・ウィークエンドゥ
材料も手に入りやすい物ばかりで簡単に作れます!
グラス・オ・シトロンがシャリシャリしていて生地がふんわり軽い仕上がりで、とても美味しかった
自分で食べようと思って取っておいたのに。。。
全部主人が会社に持って行ってしまったんです~。。。
悲し過ぎる~(>_<)
d0160946_23435258.jpg

Dominicain/ドミニカン
ローストしたアーモンド、さいの目に切ったバター、刻んだチョコレートの入った生地をクグロフ型で焼き、湯せんで溶かしたパータ・グラッセに漬けて、アーモンドとピスタチオで飾り付け。
さいの目に切ったバターを入れたので焼き上がりは目が粗いのが特徴的でした。
d0160946_23451628.jpg

Canelés de Bordeaux /キャヌレ・ドゥ・ボルドー
こちらは先生の実演のみ。
キャヌレ型や蜜蝋が欲しくなっちゃいました~(*^。^*)
d0160946_234762.jpg

今回モンブランのパートゥ・シュクレはパティスリーで作られた仕込み済みの生地が用意されていたのですが。。。
生地に軽く付けるべきシュクル・クリスタルが驚きくほどたっぷりと付いており、その状態を見て弓田先生が激怒!
涙がでてくるとおっしゃったのが印象的でした。
10人中9人がパーフェクトに仕事をしていても1人が出来ていなければ全てが台無しになる。
弓田先生のお菓子への熱い思いが伝わってきたレッスンでした。
by qoo_boo | 2011-09-09 00:20 | イルプルー
先月、振替で伺ったイルプルーのレッスン
受講済みのクラスメイトさんから凄く美味しかったと聞いていた
Le Fédra/ル・フェドラ
d0160946_0554846.jpg

ビスキュイ・ジョコンドゥとガナッシュを重ね合わせたものをカットしてキャドルの側面に貼り付け、底にはキッチンエイドで作ったビスキュイ・ショコラを敷きます。
その上にクレーム・シャンティイ・ショコラとババロアズ・キャラメルを流し固め、仕上げにジュレ・ドゥ・ポンムを塗って完成。
これはジュレ以外にはリキュールが入っていないので、お子さんがいるご家庭でも美味しく召し上がっていただけそう(^^)
こちらはホールごと、伯父宅へ届けました!
喜んでもらえたようで嬉しいな♪
Le Cian/ル・スィアン
d0160946_1173573.jpg

ブルターニュ中部、モンヴァインヌ地方のお菓子なんだそうです。
パートゥ・シュクレを伸して型に敷き込み、フロマージュブランやスムール粉というセモリナ粉の入ったアパレイユを流し込んで焼きます。
スフレタイプのチーズケーキ。
優しいお味で、私にはなんだか物足りない感じがしました。。。
自宅ではブルーベリーのコンポートを添えていただきました(^o^)
by qoo_boo | 2011-08-05 23:55 | イルプルー
7月2回目のイルプルーのレッスン

教えていただいたのは
Tropique/トゥロピック
底と中生地はココナッツの入ったジェノワーズ・ココ、パイナップルジュースやココナッツピューレ、イタメレ入りのババロアズ・アナナス、ガルニチュールはパイナップルのシロップ漬け
夏にピッタリの爽やかな軽めのガトー
いつもお世話になっている方々への差し入れさせていただきました。
お若い方や女性が多い職場なので、とても喜んでいただけました(^^)
d0160946_1364125.jpg

Crêpe Sucrée
レッスンでは二晩休ませた生地を5枚焼きました。
そして焼き上がった生地にブール・シュゼットゥ(オレンジ風味のバター)を塗り、シュークル・オランジュ(オレンジの香りつけたお砂糖)をふりかけて生地を折りたたみオーブンで焼きます。
仕上げはオレンジの果汁や果肉、リキュールなどが入ったソースをかけていただきました。
これはCrêpe Au Suzzette/クレープ・シュゼットゥですが持ち帰り分はソース無しだったのでCrêpe Sucréeかな?
バターたっぷりだけど、美味しかった!
たまに食べるには良いかも^^;
d0160946_1464331.jpg

Soufflé Glacé L’ Orange/スフレ・グラッセ・オランジュ
パータ・ボンブに生クリームで作った口あたりの軽いスフレ
オレンジの風味が効いています。
仕上げにはココアを振ってまたまたIPでは登場しないものを自分流に飾ってしまった^^;
それにしても私が作ったパータ・ボンブ、火加減は忠実に守っていたのに驚くほど気泡量が多くて私だけでなく、弓田先生もビックリ!!!
なんであんなになったんだろう(-_-;)
ま~美味しかったからいいか(*^。^*)
d0160946_156164.jpg

by qoo_boo | 2011-07-15 23:59 | イルプルー
イルプルーのレッスンで今月教えていただいたのは
◆Bûche de Noël Aux Citrons/ビュッシュ・オ・シトロン
d0160946_20422094.jpg

ピスタチオ入りのフォン・ドゥ・ダッコワーズを型にはめ込み、生クリーム、イタメレ、白ワインやレモンピュルプ入りのババロアズ・シトロンを流し込み、底用の生地でサンド。
仕上げはムース・シトゥロン(バタームース)を平口金を付け絞ります。
本当は木の切り株に見立てた物を飾ったのですがムース・シトゥロンに覆われて、姿が目立たない^^;
そこで最終的には完全に埋め込んじゃいました(爆)→こんなことなら初めから付けなければ良かった。。。
レッスンではレモンの皮のジュリエンヌとピスタチオを飾っていたのですが、私はレモンチップとピスタチオを飾ってみました。
お味は全体的に甘~い。。。
バタームースも苦手です(-_-;)
◆Sablé Aux Oranges/サブレ・オランジュ
d0160946_2054382.jpg

サクサク、オレンジ風味のサブレ
万人受けするお味です。
こちらもキッチンエイドを使って皆で生地を作りました。
ん~自分で全て作りたいよ~!!!
by qoo_boo | 2011-07-12 21:00 | イルプルー
そういえば先月は振替レッスンもありイルプルーに3回も行ったのでした。。。
◆Choco-Menthe/ショコ・マントゥ
d0160946_1940073.jpg

最近のレッスンではキッチンエイドを使用してイタメレや他のパーツを作る事が多くなってきました。
キッチエイドによって個体差がある為、作業時の見極めが難しい(>_<)
今回もジェノワーズ・ショコラを作る時に登場。。。
普通にジャノワーズ作りたかった^^;
ほんのりミントの風味香るババロアズ・マントゥ、イタメレ、パータ・ボンブ、クレームシャンティイ・ショコラが入った口あたりが軽くて滑らかなムース・ショコラの組み合わせは暑いこの季節にもぴったり!
美味しかった(*^。^*)
◆Batonnet Au Fromage/バトネ・フロマージュ
d0160946_19573578.jpg

これでもかってほどエダムチーズをたっぷり使用したこちら
ビールのおつまみにもぴったり!
いくらでもいただけます
◆Tuiles Aux Amandes/チュイル・オザマンド
d0160946_2062562.jpg

屋根瓦を意味するこちらは比較的入手しやすい材料で作れます。
ただ焼き加減が難しいように感じました。
焼き上がったものを熱いうちにトヨ型に入れて瓦型に。
by qoo_boo | 2011-07-11 20:00 | イルプルー
イルプルー今月2回目のレッスン
◆Surprise Des Bois/シュルプリーズ・デ・ボワ(森からの贈りもの)
見た目が可愛らしいこちら
d0160946_23282842.jpg

ビスキュイ・ジョコンドゥにコンフィチュール・ドゥ・フランボワーズペパンを塗り重ねていきカットしたものを型の側面に貼り付けていきます。
これ単体で食べても美味しいし、立派なおやつになります~
ババロアズ・マントゥ(ミントのババロア)とババロアズ・パスィオン(パッションフルーツのババロア)、ガルニチュールはフランボワーズとパッションフルーツの種
パーツパーツのお味は好きなんだけれども、完成したものをいただくと、喉がかーっと熱くなり、くらっとするほどマール酒やラム酒のお味がきつく感じました。
レッスンの際の試食時にはそんな風に感じなかったのだけれど。。。不思議。。。
d0160946_23414180.jpg

◆杏のタルトゥ
d0160946_23485316.jpg

パートゥ・シュクレを伸し、クレーム・ダマンドゥ、アパレイユ、たっぷりのアプリコット、サクサクした食感が楽しいパートゥ・グラニテをたっぷりかけて焼いてあります。
以前は苦手だったタルトゥ、最近は食べるのも生地を伸す作業も好きになってきました(*^。^*)
そんな自分の変化がなんだか嬉しい♪
by qoo_boo | 2011-06-15 00:00 | イルプルー