美味しいもの大好きなqooの日々を綴った日記


by qoo_boo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:旅( 128 )

台北から新幹線に乗り目指すは台湾の京都とも呼ばれる台南
1時間45分の乗車時間を快適に過ごす為にビジネス車両のチケットを購入。
車内ではこんな嬉しいサービスがありました!
d0160946_2112126.jpg

冷房ガンガンの車内で暖かい飲み物をいただけるなんて最高です!

台南に到着しターミナル前から出発している無料のバスに乗車し市内へ。
真っ先に向かったのは130年の歴史を誇る粽の名店「再發號」
d0160946_21395020.jpg

鮑、栗、卵、豚肉、貝柱などが入った特大の特製海鮮八宝ちまきをテイクアウト
ホテルに戻ってからお味見
d0160946_21433662.jpg

d0160946_21465682.jpg

具がたっぷりで二人で1個食べきる事が出来なかったのが心残り・・・
脂っこくないので朝食にも良いかも!
1日に売れる粽の数が300~500個、端午の節句には1万個も売れる理由がわかります。

そして台南行きを決めた最大の理由
「阿霞飯店」
d0160946_21554610.jpg

こちらのお店の蟹おこわをいただきたかったから!!!
d0160946_226040.jpg

これでもかっていうくらい蟹の身と卵、ミソがたっぷり詰まっていて様々な具材(豚肉、塩卵、しいたけ、干しエビ、貝柱、ピーナッツ等)の味がおこわにしみていて絶品053.gif
食べるのに必死で無言でした!
きっと3~4人前はあるであろうこの量を二人で食べきるって凄い事だと思います001.gif


カラスミの炭火焼
d0160946_22141273.jpg

香ばしいカラスミを大根やネギと一緒にいただくとねっちとしたカラスミと野菜のシャキシャキの食感も良く合い、カラスミの塩気と野菜の水分が調和され程好いお味に変わります。
カラスミをこんなに沢山食べ、こんなに美味しいと感じたのは初めてかもしれません!!

芝エビの蒸し物
d0160946_22234243.jpg

このエビ自体とてもプリプリしていて甘くて美味しいのだけれどお酢ベースのこのタレをつけると味がしまって旨味がさらに増します。

お店の方から食後のサービスにだしていただいたもの。
d0160946_22302785.jpg

小豆やタロ芋?の甘すぎない餡の入った杏仁入りのさっぱりしたデザート

さらにさらに
d0160946_22443729.jpg

まだ4月だったのでいただけないと諦めていたマンゴー。
とっても甘くてジューシーで美味しかった016.gif
台南まで時間をかけてきたかいがありました!

お腹は既にいっぱいですが食後はもう1件お目当てのお店「莉莉水果店」
d0160946_22532261.jpg

1947年創業の果物専門店。
地元のお客さんで混みあっている店内でいただいたのは勿論マンゴーのかき氷。
d0160946_230739.jpg

期待しすぎたのでしょうか?
マンゴーのお味は先程「阿霞飯店」でいただいた物の方がはるかに甘くてねっとりしていて美味しかった!
ともあれ気温が高く蒸し暑かったのでクールダウンできて良かった。

まだまだ行きたいお店はあったのですが胃袋にも限界が!
またの機会に「天從伯魚丸湯」「富盛號」「同記安平豆花」に行こう。
by qoo_boo | 2010-06-05 20:54 |
旅の2日目は鉄道とタクシーを利用してレトロタウン九份へ向かいました。
九份といえば映画「千と千尋の神隠し」のモデルになった場所。
そして「非情城市」のロケ地となったことで有名ですよね。
d0160946_20221998.jpg

展望台からは海を眺める事もできました。
d0160946_20305838.jpg

そして山側も綺麗に見渡せます。
d0160946_20353440.jpg

休日ということもありお昼頃にはメインストリートは人人人!!!
d0160946_20423627.jpg

天候も良くなり気温が上昇でばててしまいおまけに臭豆腐の臭いに酔ってしまいました007.gif
そこで「九份茶坊」で休憩することに!
d0160946_20491411.jpg

築100年の漢方治療院を改装した茶藝館。
d0160946_21114533.jpg

左奥のアンティークベットの個室に案内していただきました。
可愛い店員さんが上手な日本語でお茶の入れ方を説明してくれます。
d0160946_21155164.jpg

美味しいお茶と烏龍茶チーズケーキ、大好きな茶梅を注文してアンティークの家具に囲まれゆったりできる空間で一休み。
d0160946_2118115.jpg

お湯を何度も交換しにきてくれてサービスも決め細やか。
居心地が良く気付けば2時間弱こちらに長居したおりました!
茶梅もお土産に購入。お茶や茶器も沢山あって欲しくなってしまいました。
d0160946_2121412.jpg

d0160946_21234251.jpg



楽しかった九份を後に台北市内のホテルに戻り「圍爐」でお夕飯をいただいた後は歩いて向かった先は夜景スポット「TAIPEI101」
d0160946_213473.jpg

まずは101のフードコートに立ち寄りスイーツタイム
d0160946_2153196.jpg

どこで食べてもこの豆花は美味しいですね!
軟らかく煮たピーナッツのトッピングとレモンゼリーがお気に入り。

お腹が満たされやっとエレベーターで展望台に。
想像以上の素敵な夜景にうっとり!
d0160946_21412049.jpg

1日の締めくくりにふさわしいスポットでした。
by qoo_boo | 2010-06-03 20:08 |
暑い場所が苦手で行くのを躊躇っていた台湾
でもやっぱり美味しい物が食べた~い!!
そう思いG・W前にとうとう行ってきてしまいました(今回もだいぶ前の事ですが・・・)

私達が日本を発つ数日前現地は30℃を超える暑さだったようでわざわざ夏物を揃えて行ったのに、到着したその日はなんと16℃!!
日本も寒い日でトレンチコートを持っていたのでトランクから取り出して着るほど007.gif
龍山寺、中正紀念堂、忠烈嗣などの観光地をまわりお茶屋さんに強制連行され解放?されたのは夕方。

楽しみにしていた初日の夕飯は「極品軒」
d0160946_20475625.jpg

今、台湾では上海料理が大人気なのだそうでこちらのお店は連日満席になるほどの大人気店。
という事で日本から予約を入れて行きました!
雑誌に掲載されていた台湾特集で見ていてこちらのお店の「烤方東坡肉(トンポーロー)」がどうしても食べたかったんです!!
d0160946_2142850.jpg

どのテーブでも必ずオーダーされている看板メニュー
1頭の豚から16個しかとれないという極上のバラ肉。
4時間かけて煮込んでいるのでお肉も脂身もトロトロ053.gif
奥にある蒸銀絲巻(蒸しマントウ)にネギと共に包んでいただきます。
甘くこってりした醤油ベースのタレが絶品!
こちら小さいサイズでも5~6人あるのでかなりお腹にたまります。
大勢で行く方が色々お料理が頼めて良いかもしれませんね。

台湾といえばこのメニューもはずせません「小籠湯包(ス-プ入り小籠包)」
d0160946_21202061.jpg

熱々のスープがたっぷり入っていてジューシー
黒酢をつけなくてもこのままで充分美味しい!

他のにも清炒豆苗(豆苗の炒め物)
凄いボリューム。しゃきしゃきしていて上品な味付けだけど豆苗の味がとても濃い!
デザートはハマナスの白玉。
サービスでフルーツもだしてくださり大満足のお食事でした。
d0160946_21335781.jpg



「極品軒」
台北市衝陽路18號
℡02-2388-5880~2
営業時間11:30~14:00 17:30~21:00
定休日なし




2日目の夕飯は「圍爐」
d0160946_21512838.jpg

夕方、一番乗りで店内に
お目当ては「酸菜白肉火鍋」白菜の漬物と豚バラ肉の鍋
2週間かけて発酵させた白菜、豚肉、お豆腐、カキ、お野菜がたっぷり入っています。
追加でイカとエビのお団子と野菜(レタスでした)も。
d0160946_222525.jpg

具を特製のタレにつけていただきます。
本来自分でタレの調合をするらしいのですがお店のお姉さんにお願いしちゃいました。
d0160946_2281050.jpg

ゴマダレベースでニンニク・ショウガ・ネギ・パクチー・唐辛子・腐乳・ラー油・黒酢・エビ油・酒・砂糖・醤油などが入るこのタレが美味しいのなんのって016.gif
d0160946_2216914.jpg

ちゃんと写真が撮れず美味しさが伝わらないのが残念002.gif
優しい店員さん達が写真を撮る私に興味津々!思わず食べる事に専念。それでけ美味しかったということです001.gif

他にも前菜に筍の炒め物やきゅうりの和え物、シジミの醤油漬けをオーダー。
d0160946_2224795.jpg

全てが美味しい!!というか私の味覚に合っているそんなお店でした。
滞在中このお店ならもう1度来たいかもって真剣に思ってしまいました!


「圍爐」
台北市仁愛路4段345巷4弄36號
℡02-2752-9439
営業時間11:30~14:00 17:30~21:00
定休日旧暦の大晦日~正月2日
by qoo_boo | 2010-06-01 20:19 |
いつもの事ながら旅行帰りはスーツケースがパンパンに(笑)
勿論中身はほとんど食料品。

お菓子の先生がレッスン中にだしてくださったBetjman&Bartonのフレーバーティーが美味しかったので5種類購入してきました。こちらの缶がとても可愛いので何色にするかかなり迷ってしまいました。
d0160946_19125193.jpg


プレゼント用のラッピングもとても素敵!!
d0160946_19142197.jpg



今回初めて旅に保冷材を持って行きました。それはボルディエのバターを持ち帰るため!
海藻入り、有塩、燻製のお塩が入った物3種類に日本には未入荷のパスカルさんのバターも購入。
特にボルディエの海藻入りはパンに合う~白ワインが飲みたくなってしまいます。想像以上に美味しくてもっと購入しておけば良かったと後悔するほど。冷凍保存してチビチビいただいております。
d0160946_19285693.jpg
d0160946_193117.jpg



食材店ラ・クレムリーではボルディエの塩バターキャラメルやボルディエのバターに漬けたサーディン、店主オススメのババも購入
d0160946_1939463.jpg



スプーン型のサブレをポワラーヌで購入
d0160946_1934230.jpg



フォションで試食させていただいたフォアグラにシャンパンとイチジクのジャムをのせていただいたものが美味しかったのでそちらと小箱に入ったmini-crepes filledを購入
d0160946_19442650.jpg
d0160946_1945149.jpg



また近いうちに美味しい物を求めにパリに行きたいな~♪
by qoo_boo | 2010-05-08 18:53 |
パリに滞在中、ホテルで朝食もしっかり摂ってスイーツも食べ歩いていたのであまりお腹が減らず。
軽くつまめる物を良く食べていた気がします。ラファイエット・グルメにあるBellota Bellota(ベヨータ・ベヨータ)のイベリコ豚やパルミジャーノがたっぷり挟まったサンドを2度も購入しました。和食が食べたくなった時はルーヴル美術館側のZenで和定食をいただきました。お値段は少しお高めだけどとても美味しかったです。こちらは地元の方(ほとんどの方が予約を入れているようでした)、日本人駐在者、観光客にも大変人気で大盛況でしたよ!


唯一きちんと食事を摂ったのはクリスチャン・コンスタン氏がプロデュースするストゥブ社のココット鍋を使ったお店Les Cocottes(レ・ココット)のみ。予約が不要で開店時間間際に行けば必ず入店できるところも気に入っています。それと日本語メニューがあるから!!これ私には重要です045.gif
d0160946_19404090.jpg

d0160946_20365211.jpg



今回注文した料理のメニュー名は正確ではないのであしからず。
前菜はツナとなすのピュレ、トマトのジュレ添え
d0160946_1939173.jpg

バゲットにつけて食べるとワイン069.gifがすすむ~


主人がオーダーした牛肉とスクランブルエッグだったかな???
d0160946_19452227.jpg



メイン料理はホタテとアーティチョーク
d0160946_2015670.jpg

ほろ苦いアーティチョークがホタテの甘味をより引き立ててくれます。


主人は鯛と野菜の蒸し煮
d0160946_20175656.jpg



メインを食べ終わった段階でかなりお腹がいっぱいに!だけどこちらのデザートははずせません!!!
お気に入りのタルトショコラと昨年来た時に他のお客様が食べているのをみて気になっていたゴーフルをハーフサイズでホイップクリームと塩キャラメルソース添えでいただきました。
d0160946_20223831.jpg
d0160946_20241846.jpg

やはりこちらのタルト生地めちゃくちゃ薄いのにはいつも感動072.gifショコラもトロトロ~016.gif何度いただいても絶品053.gifそしてそして感動のご対面ゴーフル。目の前に運ばれた時はハーフサイズでも大きいと思ったのに食べ始めたら止まらない!甘さ控え目なのでソースをたっぷりかけていただきました。そしていとも簡単に私の胃袋に納まってしまったのでした003.gif


〆には勿論ポワラーヌのスプーン形のサブレが添えられたコーヒーをいただき幸せな気分に♪
d0160946_2044487.jpg




もう1件、本を見て気になったいたお店レキュム・サントノレへ。
おしゃれなブランドショップが立ち並ぶ界隈に新鮮な魚介類がいただけるお魚屋さんがあるんです。陽気で気さくなお店の方を記念撮影037.gif勿論日本語メニューもありますよ~!仕事帰りにふらりと寄る地元の方や女性お一人さまもいらっしゃいました。
d0160946_20513613.jpg



牡蠣にはまぐり、ムール貝やウニ。そしてなぜか店員さんにvery strongと言われたホヤなどの貝類盛り合わせと惣菜の盛り合わせに白ワインを注文。美味しかった~!!
d0160946_210921.jpg
d0160946_2115755.jpg



そして翌日very strongの意味が判明!ホヤを食べた主人がボンマルシェで買い物中、鼻血を出しました008.gif皆さんもホヤには気をつけてくださいね~
by qoo_boo | 2010-05-05 19:22 |
パリと言えばやっぱりスイーツでしょ!!
前回のパリ旅行はツアーだったのでフリーがたった1日しかなくて全然お店を回れなかったんです。
今回は思い残すことなく食べまくるぞ~049.gif


まずは人気のパン屋さんSecco(セッコ)でりんごパイを購入
d0160946_1740766.jpg

薄切りのりんごがたっぷりのったアッサリしていて素朴なお味。


Lemoine(ルモワン)では香ばしいカヌレを購入
d0160946_17414089.jpg

外側はカリっと香ばしくて中はふんわり柔らかバニラの香りが口いっぱいに広がります。焼き立てをその場でいただくのが一番美味しいです!


サンルイ島にあるアイスクリーム屋さんBertillon(ベルティヨン)のサロン・ド・テでいただいたパフェフレーズ・デ・ポワ・メルバ
d0160946_1742542.jpg



宿泊したホテルから歩いて数分の所にあるショコラティエLA MAISON DU CHOCOLAT(ラ・メゾン・デュ・ショコラ)のキャラメルとショコラのエクレアとpleyel 
d0160946_17441989.jpg
d0160946_17445397.jpg
d0160946_17453167.jpg
d0160946_1746651.jpg

キャラメルのエクレアが濃厚でクセになります!
空港内にもショップがあったので帰国日当日お友達にpleyelと自分用にシトロンのパウンドも購入しました。


調理器具専門店が連なるモンマルトル通りの直ぐ側モントルグイユ通りにあるパリで一番古いお菓子屋さんStohrer(ストレー)でスペシャリテのピュイ・ダムールを購入
d0160946_17472792.jpg
d0160946_174806.jpg

見た目は地味ですがバニラビーンズたっぷりのカスタードクリームの上がキャラメリゼしてあってカリッカリなんです~なめらかなクリームとこのカリカリのコントラストがたまらない!!実は今回いただいたスイーツの中で1番のお気に入り016.gif思い出しただけでも食べたくなってきます。


ギャラリーラファイエットのグルメ館にあるJean-Paul HEVIN(ジャンポール・エヴァン)で購入したマカロン
d0160946_17485514.jpg

キャラメル・ピスタチオ・チョコレート味の3種。キャラメルが一番好みでした。


沢山スイーツ食べるぞ~と意気込んだ割にはあまり食べれなくて残念007.gif
私の胃袋にも限界があるのね・・・
でも次回食べる事が出来なかったスイーツのお店に行く為にいつかまたパリに行きたいな♪
by qoo_boo | 2010-05-04 17:38 |
「今夜の夕飯はどこへ食べに行く?」
「正装しなければ入れないようなレストランは面倒だし、日本語メニューが無いお店には入りたくないし・・・
夕飯はデリで購入しよう!!」
朝からこんな会話をする夫婦。食べる事しか頭にない(笑)

ジェラール・ミュロで購入したお惣菜は
鶏肉とインゲンのサラダ、海老とアボガド・グレープフルーツのサラダ
どちらも絶品
d0160946_19182495.jpg

サーモンとほうれん草のキッシュ
d0160946_19191757.jpg

フォアグラのポワレ リンゴ・ブドウのソテー添え
ポテトが添えられているのかと思いきやリンゴのソテーでした。かなりのボリューム。
d0160946_1923517.jpg

ミルフィーユ クリームが濃厚でパイがサクサク美味しい016.gif
d0160946_19255658.jpg

やっぱいデザートは別腹よ~045.gif
この日は食べ過ぎちゃったけど2万歩も歩いたからよしとしましょう037.gif
by qoo_boo | 2010-05-03 18:55 |
少し前の話になりますが貯まったマイレージを使ってパリに行ってきました!
機内での楽しみといえば映画を見て機内食を食べて寝るだけ~
ラウンジでお寿司やフルーツも食べてきてお腹もいっぱいだけどやっぱり食事は楽しみ♪
お料理はどれもなかなかのお味でした!

前菜
グルメアペタイザーと季節のサラダ、ハム入りアスピック、胡椒風味のスモークサーモン、蟹サラダ
d0160946_1883422.jpg

メイン
舌平目のポーピエット
d0160946_1893454.jpg

そして何より嬉しかったのはデザートが盛り合わせだった事016.gif
ハニーマドレーヌ、バナナムースにカラメルとココナッツ、ラズベリーマカロン他にもシャーベトもいただいちゃいました!
d0160946_18161055.jpg


写真は撮りませんでしたがこの後もう1食。鴨肉の燻製やフォアグラのラヴィオリをいただき、おやつにフォションのアイスも食べました~もうお腹がいっぱい!!
旅の本番はこれから(笑)
パリに着いてからまだまだ美味しいもの沢山食べなきゃ037.gif
by qoo_boo | 2010-05-02 18:24 |