美味しいもの大好きなqooの日々を綴った日記


by qoo_boo
カレンダー

<   2010年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

食いしんぼうの誘惑 TENTATION GOURMANDE
イル・プルーの卒研Ⅱのメニューを教えていただきました。
ローマジパンやピスタチオを贅沢に使用したビスキュイにキャラメルとパッションのババロアの組み合わせ。
ビスキュイが美味しい!
色合いもとても可愛いのです。
でも私にはちょっとホワイトラムがきつかった・・・
次回は量を調整して作るかな?
d0160946_23574918.jpg

by qoo_boo | 2010-06-30 23:49 | お菓子教室

Tarte Coco Et Chantilly Vaniille

Tarte Coco Et Chantilly Vaniille
d0160946_23264573.jpg

こちらもジャンミエのオーナーシェフ・ドゥニさんのお菓子
粉糖ではなくグラニュー糖を使って作るパート・タンドルを空焼きし、クレーム・ダマンドゥを絞り軽く焼きます。
その上にクレーム・ドゥ・ア・ラ・ドゥ・ココとイタメレの入ったクレーム・シャンティヴァニーユを絞ります。
ココナッツ独特のしつこさがなく口当たりが軽くて、あっという間に1ピース食べてしまう~
とても危険なタルトです!
d0160946_23404027.jpg

by qoo_boo | 2010-06-29 23:10 | お菓子教室
今月2度目こちらのお教室で教えていただいたのはカンパーニア州ナポリのパスタ、レジネッテ
小さい王女のことを言い、ドレスのレースに見立てて作られたパスタなのだそう。
編み棒を転がしながらフリルになるようにあとをつける作業は楽しいけど意外と指先の力を使う大変な作業でしたemoticon-0107-sweating.gif
d0160946_22585267.jpg

完成したパスタはフリフリで可愛いemoticon-0152-heart.gif
d0160946_2322171.jpg

d0160946_23101283.jpg

ソースは豚肉、オリーブ、トマト、ローズマリーなど。
味付けはシンプルだけどオリーブの塩味が良い仕事しています!
編み棒を転がした部分の生地は薄く、他の部分との食感の違いも楽しいパスタ。
美味しすぎる~
自宅で絶対に作ろう!!!

こちらはドルチェのラッテコット
d0160946_23175725.jpg

牛乳と卵白を使ったプリン
いくつでもいただけちゃうおやつ。
きっと作ったら一人で全部食べちゃうかもemoticon-0100-smile.gif

美味しく幸せな時間でした♪
by qoo_boo | 2010-06-28 22:49 | 料理教室

鮎の煮浸し

最近、近所の魚屋さんで旬の鮎をよく見かけるのですが鮎はお店で塩焼きか鮎ご飯、天婦羅や唐揚げにしていただくものでわざわさ買ってまで自宅で食べるものではないと思っていました。

がしかし先日お料理教室で教えていただいた「鮎の煮浸し」があまりにも美味しかったのでレッスン終了後、魚屋さんで鮎を購入してしまいました!!

まずは一緒に煮る実山椒の準備。
お教室では先生が準備してくださった実山椒を使用したので気付かなかったのですが枝から丁寧に実の部分を取る細かい作業は思っていたよりも時間がかかり大変でしたemoticon-0106-crying.gif
あとは湯でこぼして冷水にさらし準備完了♪

鮎の臭みを取る作業をした後、圧力鍋で煮た鮎はふっくらしていて骨まで食べられるほど柔らかく一緒に煮た実山椒、梅干し、昆布もご飯のおともにぴったり!
朝からほかほかの炊きたてご飯がすすみ贅沢な朝食となりましたemoticon-0100-smile.gif
d0160946_16441836.jpg

by qoo_boo | 2010-06-26 16:07 | 我が家の食卓

オートクチュールガトー

PATISSIERE YUKA先生のオートクチュールガトーを注文
こだわりの食材、研究に研究を重ねられ丁寧に作られた美味しいガトー

今月は「Nocturne Chocolat」「cake japon」「Fondant Chocolat」をお願いしちゃいました!

「Nocturne Chocolat」
d0160946_141881.jpg

しっとり滑らかな舌触り。
濃厚だけどもう1切れ食べたくなってしまう~emoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif
素人の私が上手に表現するのは難しいのですが美味しすぎるemoticon-0115-inlove.gifその一言につきます!
ショコラ好きの主人はシャンパンemoticon-0168-drink.gifと一緒にいただき、いたく感動しておりました!!

「cake japon」
d0160946_1204415.jpg

柔らかいお抹茶の生地に甘さ控えめの上品な餡。
塩ゴマクランブルのカリカリした食感も味のアクセントになっていて癖になるお味です。
今までいただいたお抹茶のケークの中で「cake japon」が一番好きです!

「Fondant Chocolat」
d0160946_1345570.jpg

いろいろな食べ方を提案をしてくださるYUKA先生
1つのガトーで味の変化を楽しめるのも嬉しいです♪
常温に戻してトロ~ンとした滑らかさを楽しむのが私の好みemoticon-0115-inlove.gif
届いてから毎日1つずつ大切に美味しくいただきました!

こちらのガトーをプレゼントしたお友達にもとても喜んでもらえましたよ~
YUKA先生、美味しいガトーをありがとうございましたemoticon-0100-smile.gif
来月も楽しみにしておりますemoticon-0137-clapping.gif
by qoo_boo | 2010-06-24 00:46 | 美味しいお店・美味しいもの
こちらのお教室に通うようになってから外でパスタを食べることが少なくなりました。
5月は先生の御都合でレッスンがお休みだったので手打ちパスタが無性に食べたくなってイカ墨のトンナレッリやラザーニャ アル ペストを作ってしまいました!
もう手打ちパスタ中毒です(笑)

今月教えていただいたパスタはバヴェッテと茄子のスーゴ
バヴェッテはリグーリア州発祥のパスタ
セモリナ粉で作りキターラでタリアテッレ状に切って乾燥させます。
d0160946_23495557.jpg

下の画像はキターラを使って自宅でイカ墨のトンナレッリを作った時のもの。
キターラとは長方形の木の枠にギターの弦のようにメタル線を等間隔に張ったもので薄く伸ばした生地をのせ上から麺棒を転がして生地を押し切ると断面が四角い細長いパスタが作れます。
d0160946_23445833.jpg

カットしたパスタはバラバラにして少し乾かします。
スーゴとは具がたっぷり入ったソースのこと。
ナスやトマトなどをペースト状にして茹で上がったパスタとモッツァレラチーズとあえます。
野菜の甘みととろ~りとけたモッツァレラを絡めていただくパスタは最高ですemoticon-0152-heart.gif
d0160946_2332880.jpg


もう1品はトマトのコンフェットゥーラ(コンフィチュール)
d0160946_022047.jpg

甘み旨味が強いアメーラを使って作ったコンフェットゥーラをパルミジャーノにかけていただくと甘じょっぱさがたまらない美味しくて癖になるお味です!

使う素材もシンプルで手に入りやすいものばかり。
作りやすいのにお味は本格的でイタリアンのお店でだされるパスタより美味しいemoticon-0115-inlove.gif
いろいろなパスタとソースのバリエーションも教えてくださるお教室は私にとってなくてはならい存在です!!
by qoo_boo | 2010-06-22 23:21 | 料理教室

ル・モンテリマール

まるで宝石のようにキラキラ輝く可愛らしい画像を見るたびにいつか習ってみたいと思っていた

「ル・モンテリマール」
ジャンミエのオーナーシェフ・ドゥニさんのお菓子
d0160946_0264491.jpg

底生地はビスキュイ・ピスターシュ
お砂糖の代わりに百花蜜を使ったクレーム・パティスイエールと百花蜜のイタメレで作るムース・オ・ミエルはまったりとした濃厚な味わいだけど後味はスッキリ
カットするとガルニチュールはドライイチジクとラムレーズンが潜んでいます。
d0160946_0282982.jpg

デコールはピスタチオ、ドレンチェリー、ドライイチジク、オレンジピール、パイナップル、ラムレーズン、スライスアーモンド
百花蜜のジュレでツヤツヤに仕上げ
d0160946_0303721.jpg


見ているだけでも幸せを感じてしまいます。
習えて良かった!
by qoo_boo | 2010-06-20 00:24 | お菓子教室

Hikaru Private Cooking class 6月

今月のHikaru Private Cooking class
よく見ると団扇の上に1匹のムツゴロウ。
可愛いガラスの小物たちが涼しさを演出してくれています。
d0160946_23162610.jpg

箸袋も旬のオクラ。可愛いです!
ひかる先生が毎月1枚1枚丁寧に書いてくださいます。
d0160946_23245933.jpg

d0160946_23285783.jpg

食前酒:しょうが酒
しょうが汁を最後に入れるのがポイント!
さっぱりしていて飲みやすく身体がポカポカしてくる~
小さな3品:毎月楽しみにしている前菜
サーモンのソルトマリネ
サーモン独特な臭みが苦手でスモークサーモン以外は普段あまり口にしないのですが丁寧に下処理されたこのサーモンは臭みが全くなくて美味しい!
白ワインにとても良く合います。
簡単手作り豆腐
滑らかな舌触りでまったりしたコク。
先生お勧めの食べ方、エキストラバージンオイル、アンデス産のピンクのお塩、出汁醤油など気分で自分好みの味付けをしながらいただくのも楽しいです。
アレンジ・キリ
ガーリックペッパーとドライトマトで味付けされた2種類のキリ
こちらも簡単でおつまみに最高!

ごちそうおから
d0160946_2332405.jpg

実は最近マイブームのおから。
大好きなのにいつも自分で作るとべちゃべちゃしたりポソポソし過ぎたりお出汁の量の加減がつかめずにいたんです。
これで本当にたりるの?と思う位少ないお出汁の量で作るのには驚きました!!
煮汁で先に具材を煮たり、おからを根気よく炒る作業はひと手間かかりますがこれでおからが美味しく作れるなら私いくらでも頑張っちゃいます(笑)
たくさん作って冷凍できると聞き早速レシピの倍量のおからを作るが冷凍しなくても私は食べきれてしまうみたいです。
具材もいろいろアレンジしてゴボウやレンコン、油揚げなどを入れたりして既に3回も作ってしまった!
しばらくおからブームは続きそうです。

なす肉詰め揚げ浸し
d0160946_23341855.jpg

お惣菜の定番ですがお肉を自分で挽いた物を使うとやはり格段に美味しくなりますね!

あさりの中華風酒蒸し
d0160946_2337175.jpg

アサリから出たスープが美味しい
殻ですくいながら最後まで堪能しました。

とうもろこしごはん・焼きナスと茗荷の赤だし・一夜しば漬け
d0160946_23392894.jpg

旬のとうもろこしがたっぷり入っていて甘~い。
女性好みですね!
赤だしやしば漬けがお味を引き締めてくれます。

杏仁豆腐&ばなあん春巻き
d0160946_23423239.jpg

杏仁の種が2種類あるのを初めて知りました。
北杏は香が良く、南杏は味にコクがあるそうです。
今回は両者をミックスして作りアマレット入りのシロップでいただきました。
ばなあんはバナナと餡子の春巻きでなんだかとても懐かしいお味。
幸せ~emoticon-0100-smile.gif

レッスン後もクラスのメンバー数人でお茶して気づけば帰宅ラッシュの時間。
楽しいひと時を過ごしました~emoticon-0152-heart.gif
来月のレッスンが待ち遠しいです!
by qoo_boo | 2010-06-19 23:13 | 料理教室

Kona Salon 6月

今月のKona Salonのレッスンは楽しみにしていた食パンを教えていただきました。
d0160946_2322788.jpg

パウンド型を使用し、2次発酵を冷蔵でおこなう方法で作った食パンはさっくりした軽い食感で粉の旨味がひきだされていて本当に美味しいemoticon-0152-heart.gif
大好きなボルディエの海藻入りバターやコンフィチュールをたっぷり塗っていただく食パンはとても贅沢!!
d0160946_2354517.jpg

一緒に作ったにんじんのフラン、キャベツのマスタード和え、スパイシーソーセージはどれも美味しくてお気に入りですemoticon-0100-smile.gif
d0160946_2382511.jpg

デザートのレモンカスタードもフルーツをたっぷりのせてこれからの暑い時期のおやつや食後のデザートにもぴったり♪
d0160946_2321512.jpg

tomo先生、ご一緒させていただいた皆様、楽しい時間をありがとうございました。

一緒にレッスンに参加していたAkiちゃん今までありがとうemoticon-0100-smile.gif
シンガポールに絶対に遊びに行くからね!!
by qoo_boo | 2010-06-15 22:40 | パン教室
毎回緊張しながらも通うのが楽しみなイルプルーのレッスンですがこの日は体調が悪くて・・・
でもレッスンが始まるとそんな事忘れてしまうほどレッスンに集中してしまいます。

Charlotte Aux Poires(シャルロットゥ・ポワール)

ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの生地でシャポー用、底用、サイド用を絞りだします。
決して上手ではないけれど私こういう作業大好きなんです。
シャポー用の真ん中の生地がもう少し綺麗に出来ていたら良かったのに~
d0160946_23471570.jpg


ババロアを作る工程で(ブレジリアンでも)何度か温度を80℃まで上げる作業があるのですが手が熱いのなんのって!教室内のエアコンも停められちゃったりして気温上昇!!熱くて熱くて同じテーブルの皆さんと「今、私達間違いなく毛穴全開になっているよね~」なんて笑いながら作業するのもまた楽しい♪
イタメレ作りも毎レッスン違う方と組む事が多いのでいつもドキドキしてしまいますが、人が行う作業を見るのも良い勉強になります。
いつもながらポンシュ、ババロアズ・ポワールにもウィリアム・ポワール(洋ナシのブランデー)がたっぷり使用されており、洋梨の香り高い味わいになっています。
d0160946_0113047.jpg



もう1品は
Bresilien(ブレズィリアン)

ジェノワーズ・オ・キャフェ、ウイスキーやホワイトラムの入ったポンシュ、コーヒー豆を牛乳に浸して香りと味を移した物を使用したババロアズ・オ・キャフェ、リンゴジュースやカルバトス入りのジュレで仕上げ。
比較的手に入りやすい材料が多いので復習する方が多いはず!
レッスンの最後に「質問はありませんか?」と先生
「先生、コーヒーとリンゴの組み合わせって合うんですか?」と質問した生徒さんが・・・凄すぎます!!!
先生も苦笑。
私はこの組み合わせ合うと思います(笑)
d0160946_0375859.jpg

by qoo_boo | 2010-06-11 23:44 | イルプルー