美味しいもの大好きなqooの日々を綴った日記


by qoo_boo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2010年 隅田川花火大会

毎年夏の楽しみといえば花火鑑賞
今日は隅田川花火大会に行ってきました♪
花火の画像は両国にて撮りましたemoticon-0100-smile.gif
d0160946_22344475.jpg

d0160946_22363464.jpg

d0160946_22374033.jpg

d0160946_22383889.jpg

d0160946_22394921.jpg

d0160946_22404742.jpg

d0160946_22414426.jpg

d0160946_22431296.jpg

d0160946_2244948.jpg

d0160946_22471823.jpg

d0160946_2248569.jpg

d0160946_22494412.jpg


第一会場の花火は高層マンションに隠れて一部見えないものもありましたがコンクール参加作品の赤いリンゴやフルーツパフェが可愛かった
画像が撮れなかったのが残念です(>_<)
風がなかったので煙が流れず花火がみえなくなるのでは?と心配しましたが気になるほどではありませんでした。良かった!
by qoo_boo | 2010-07-31 22:31 | 花火
今月2回目のコトコトパスタのレッスンは「ジリとサーモントマトクリームソース」
ジリはイタリア語でユリという意味のパスタ
d0160946_1571949.jpg

乾麺で売られているジリとはちょっと形が違います。
生地をパスタマシーンで伸ばし、半月型で抜いて、編み棒に生地を巻き付ける作業は難しけどコツがつかめると楽しいemoticon-0100-smile.gif
こういう時は皆無言だったりします。
まるでパスタ工場で働いている気分(^^)

ソースはサーモントマトクリームソース
d0160946_273683.jpg


パスタとソースを絡めて完成!
d0160946_285092.jpg

花びらのような部分は柔らかく、生地が重なった部分は歯ごたえがあり、2種類の違う食感が楽しめる。
ソースもパスタの中や花びらの部分に絡まり最高ですemoticon-0152-heart.gif

トスカーナ料理のセッピエ イン テーリア
d0160946_2203418.jpg

スルメイカを野菜や白ワインで煮て、仕上げにレモン汁をまわしかけて完成。
この煮汁、旨味がでているので先生はこれをご飯にかけて食べるのがお好みだとか。
私もこのソースでリゾット作りたい!

今月も美味しく楽しい時間をありがとうございましたemoticon-0100-smile.gif
by qoo_boo | 2010-07-30 00:51 | 料理教室

Hikaru Private Cooking class 7月

毎月楽しみにしているHikaru Private Cooking class

食前酒:ホワイトサングリア
d0160946_0291890.jpg

アルコールに弱い私ですがフルーツがたっぷりで飲みやすくて2杯もお替りをいただいてしまいましたemoticon-0168-drink.gif

小さな3品
d0160946_0352166.jpg

タラマ そば粉のブリニ添え
タラマ???ロシア料理のディップの事なんだそうです!
とってもクリーミー。
だっし冷奴
東北地方の郷土料理、野菜の醤油漬け「だっし」
市販の物は味が濃すぎて苦手でしたがこちらのレシピで作った物はそのままで食べて丁度良いお味。
おそうめんにかけていただきたいかも!
にしん煮
にしんってパサパサしていて美味しいと感じた事は一度もなかったけど、ソフトタイプの物を使い、丁寧に下処理をしたものはこんなに美味しいとは!
我が家の常備菜にしたい、そんな風に思いました。

簡単ガスパチョ
d0160946_0525887.jpg

お野菜がたっぷりいただけるガスパッチョはキンキンに冷やしていただくと最高!
それでけで御馳走なのに、レモンクリームを添えると酸味がマイルドになってさらに旨味が増すように感じましたemoticon-0152-heart.gif

アルベーガン(じゃが芋となすのインド風蒸し物)
d0160946_141083.jpg

小鳥ちゃんがワンポイントになった土鍋の蓋を開けると
d0160946_172414.jpg

スパイスの香りが食欲をそそる野菜の蒸し煮
後味もピリッとしていて夏にぴったり。

名古屋風手羽先揚げ
d0160946_1174211.jpg

あの有名店でいただく手羽先揚げよりも美味しいemoticon-0115-inlove.gif
d0160946_1135659.jpg

ついついこちらemoticon-0167-beer.gifもすすんでしまいそうemoticon-0100-smile.gif

ベトナム風おかゆ
「手羽先でとったスープはコラーゲンが豊富でお肌に良い」先生のその一言で皆が敏感に反応emoticon-0136-giggle.gif
でもemoticon-0133-wait.gif1日100ccが適量らしいですよ~一気飲みはだめですよ^^;
鶏の旨味を吸ったおかゆはそのままでも美味しいのですが
d0160946_1255577.jpg

沢山のトッピングを添えると
d0160946_1294334.jpg

食感も楽しく、お腹がいっぱいでもスルスルとお腹に収まってしまいます。

黒ゴマのブランマンジェ
d0160946_1454060.jpg

口あたりがふんわり軽くてお替りしたくなる美味しさ

至福の一時をありがとうございました!!

来月お教室はお休みなのですが同じクラスの皆さんとお食事に行くことに♪
とても楽しみemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif
素敵な方々と出会えた事に感謝ですemoticon-0100-smile.gif
by qoo_boo | 2010-07-29 00:19 | 料理教室
連日の猛暑emoticon-0157-sun.gifemoticon-0157-sun.gifemoticon-0157-sun.gif
暑さでぐったり、なかなか疲れがとれませんemoticon-0106-crying.gif
そんな時は冷凍庫にストックしてあるケーキをいただくと元気になりますemoticon-0100-smile.gif
出来たての方が美味しいに決まっているのですが作るには時間がかかり大変ですからね~
何かしら冷凍庫にストックしてあります。
その中の1品だったのが

桃とシャンパンのアントルメ
d0160946_22455817.jpg

底生地にヘーゼルナッツをたっぷり敷き詰めたマッス マカロン、側面にはビスキュイ・ジョコンド、中生地はビスキュイ・オ・ザマンドゥと3種類の生地を使用。
アンビバージュ、ガルニチュール、ムースリーヌ・オ・シャンパーニュ、ジュレにはたっぷり(約1本分)のロゼシャンパンを使用する贅沢なアントルメ。
手間と材料費がめちゃめちゃかかっています。
d0160946_22482894.jpg

ピンクのジュレが可愛くて一人で完成したものを見てニヤニヤ
d0160946_22513630.jpg

ジュレの下のムース量がかなり少なくバランスが悪いのは御愛嬌ってことでお許しくださいemoticon-0107-sweating.gif
ジューシーな桃にシャンパンの爽やかな風味&滑らかなムースのお味がが忘れられませんemoticon-0152-heart.gif
近いうちに必ず復習したい1品です。
by qoo_boo | 2010-07-23 22:27 | お菓子教室
今日も暑い1日でしたね~emoticon-0157-sun.gif
こちらのお教室に伺う前に銀行に寄ったり買い物したり着いた頃には汗だくでぐったり。
でも美味しい手打ちパスタ作る為に頑張りました~

教えていただいたのはラツィオ州のパスタ「チャカマリーニ」
d0160946_22594553.jpg

生地を手のひらでこすり合わせて作るパスタで、目が見えなくなるほど美味しいという意味なのだそう。

ソースはトスカーナでよく食べられるくるみを使ったもの。
他にバジルをすり鉢ですりつぶし、パルミジャーノレッジャーノやオリーブオイルがたっぷり。
松の実とはまた一味違う濃厚なペーストがパスタの捻じれた部分に絡まって凄く美味しいのですemoticon-0100-smile.gif
「チャカマリーニとトスカーナ風ペスト」
d0160946_237769.jpg


「海老とアボガドのマンマ風サラダ」
d0160946_23152430.jpg

こちらはバジルと松の実、パルミジャーノレッジャーノベースのソースで海老、アボガド、トマトを和えたもの。
サラダとして単品で食べても美味しいけど、クロスティーニにしてもチャパタに挟んで食べてもめちゃくちゃ合うと思います。
どちらも本当に美味しかったemoticon-0152-heart.gif

レッスンの後に向かった先は大好きなフードショー
パティスリー カカオエット・パリが出店していたので思わず「クレームブリュレ フレーズ」プレミアムプリン 「ショコラバナーヌ」をおやつに購入。
d0160946_2334556.jpg

このヴェリンヌはストローで苺のピュレを吸うと内圧の変化で上にあるブリュレの層が下に降りてくる遊び心がいっぱいemoticon-0100-smile.gifのスイーツ!
あまりのラブリーさに見ているだけでも楽しくなっちゃうemoticon-0115-inlove.gif
今日はもったいなくて食べれなかった。
明日の楽しみにとっておきます!
by qoo_boo | 2010-07-20 22:48 | 料理教室

Kona Salon 7月

今月のKona Salonのレッスンでは「かぼちゃパン」を教えていただきました!

卵とバターが入ったリッチな生地にかぼちゃをたっぷり入れて、フープロにかけてから生地の状態を見て均一になるまで少し手捏ねすれば生地は完成!
暑い時期に捏ねる作業はあまりしたくないからとっても嬉しいemoticon-0100-smile.gif
6等分に丸める作業は生地がべたつくのでちょっとやりにくかったけど、そんな場合はドーナッツ状にしてリング型に入れれば焼き上がりの表情が変わってこちらもとても可愛いいのですemoticon-0152-heart.gif
d0160946_22494110.jpg


生地を二次発酵させている間に夏野菜をたっぷり使ったお料理も沢山教えていただきました。
「桃とフレッシュチーズのオードブル」
d0160946_2361013.jpg

桃の瑞々しさと先生がお取り寄せしてくださったミルキーでとても美味しいフレッシュチーズに生ハムのしょっぱさ、ルッコラの苦み。
この4種類の食材、どの組み合わせでいただいても最高に美味しいemoticon-0115-inlove.gif
あまりの美味しさに(チーズはリコッタを購入して)習った当日のお夕飯に、そして次の日の朝食にも作ってしまいました!!
このマイブーム桃があるうちはしばらく続きそうです♪

コーンフリッター・アボガドペースト
d0160946_23123524.jpg

甘ーいトウモロコシにカリカリの衣
ビールemoticon-0167-beer.gifのおつまみに、冷めても美味しからお弁当のおかずにもぴったり!
アボガドペーストもピリッと辛みを効かせて夏向き。

ラタトゥユ
d0160946_23195630.jpg

夏野菜たっぷり、さっぱり味でいくらでもいただけます!

かぼちゃパン
d0160946_23284687.jpg

甘くてふっくら柔らかいかぼちゃパン
美味しくて手が止まらない(笑)
お持ち帰りした1台、私のお夕飯に全て綺麗に消えたのでありましたemoticon-0111-blush.gif
久しぶりに酵母を起こして大量生産しちゃいそうな予感♪
d0160946_23355656.jpg


コーヒーアイスクリームwithブルーベリー
d0160946_23391764.jpg

お腹がいっぱいでもやっぱり別腹emoticon-0100-smile.gif
アイスクリームメーカー欲しくなっちゃいました!

今月も美味しく楽しいKona Salon
tomo先生、ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました♪
by qoo_boo | 2010-07-15 22:35 | パン教室
イルプルー夏休み前最後のレッスン

教えていただいたのは
Mousse Fromage Vin Blanc/ムース・フロマージュ・ヴァン・ブラン
d0160946_18502930.jpg

クリームチーズやイタメレベースの軽い口あたりのムース・フロマージュ
隠し味にオレンジコンパウンドが!なんともイルプルーらしい。
ムースの間に挟むガルニチュールは白ワインベースのもの。
上に飾るフルーツはシロップ漬けにしたパイナップルと白桃。
これらを細かくカットしないとフルーツのインパクトが強すぎてムースとのバランスが悪くなるので気をつけなければいけないとのこと。
最後に白ワインのジュレをかければ完成!
ジュレてんこ盛りにし過ぎたかしら(笑)

Tarte au Citron/タルトゥ・オ・シトゥロン
d0160946_19171095.jpg

パートゥ・ブリゼの成型作業は最後までボスにお世話になりっぱなしでしたemoticon-0107-sweating.gif
アパレイユにはもの凄いグラニュー糖。
減らして作りたい!
ただそればかりを考えていた私。
でもその願いは叶わず・・・
ブリゼ生地はサクサクで軽くて美味しいけど、トロ~ンとしたアパレイユう~んやっぱり甘~い!!!
d0160946_19352324.jpg


Pate De Fruits/パートゥ・ドゥ・フリュイ
d0160946_19464654.jpg

こちらはボスの実演のみ
見た目はとっても可愛いし、フルーツのピュレを使いきるには良いかもしれないけど、驚くほどのグラニュー糖や水あめの量をみたら・・・自宅では作れないと思ってしまいました。

この日はリキュールの日emoticon-0168-drink.gif
レッスンの最後にリキュールのお味見
沢山の軽食やおつまみが用意され先生や生徒さん同士の語らいの時間。
素晴らしい先生、志の高い仲間に囲まれイルプルーに入学して良かったなと思えるそんな瞬間でした♪
by qoo_boo | 2010-07-13 18:45 | イルプルー
イルプルー7月のレッスンで教えていただいたお菓子はイタメレとムース好きの私にはたまらない
Mousse Coco/ムース・ココ
d0160946_22504887.jpg

ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールで底用、中用、側面用の生地を作り、イタメレ入りのココナッツのムース・ココ、仕上げはシャブロンを使ってイタメレをすりこみ粉糖を振りかけてバーナーで焼き、ココナッツファインを散らして完成。

ココナッツの旨味と香りがひきだされたふんわり柔らかなムース・ココ。
イタメレと一緒に口に入れるとより一層滑らかな舌触り。
イルプルーにしては珍しく使用しているリキュールの量が少ないから安心。
小さな子供がいるお友達へホールごとプレゼント♪
とても喜んでいただけました!

もう1品はサブレを2種類教えていただきました。
Sable Aux Noix De Coco/サブレ・オ・ノワ・ド・ココ
d0160946_23145244.jpg

バターとココナッツをたっぷり使った贅沢なサブレ。
シュークルクリスタルをまぶして焼いたサブレはキラキラ可愛くて手土産にも最適!
ホロッと崩れる食感が病みつきになります。

Sable Au Chocolat/サブレ・ショコラ
d0160946_23235280.jpg

生地に使用している砂糖の量が多いので焼きあがりの状態は薄く広がり、上記のサブレ・オ・ノワ・ド・ココとまったく違うカリッとした固い食感。

どちらのサブレも材料を木ベラで混ぜる作業が大変emoticon-0107-sweating.gif
1種類につき900回は確実に混ぜてる~
もちろん翌日は筋肉痛
でもこの作業があったからこそ美味しいサブレが出来たんだわemoticon-0105-wink.gif
by qoo_boo | 2010-07-11 22:44 | イルプルー
今日はMaple Leafnatsuko先生のサマーアフタヌーンティーのレッスンに参加させていただきました!
d0160946_22132055.jpg

実は昨年メニューが発表された8月から首を長~くしてこの日を待ちわびていたのですemoticon-0115-inlove.gif

d0160946_22232594.jpg

教えていただいたメニューは
スコーン
ふんわり柔らかいスコーンは私の好みemoticon-0152-heart.gif
プレーン、カレンズ、チーズとクミン、フレッシュハーブ♪
一度に4種類のスコーンが習えるなんて、と~っても贅沢!!
しかもフープロで簡単に作れるのには驚きです。

試食の際に添えられた自家製リエット、プラムと甘夏のコンフィチュール、ハチミツ
どれもスコーンにぴったり!
あまりの美味しさにスコーンを3個もいただいてしまいました。

桃とブルーベリーのタルト
生地にパータフィロを使用しているから軽くてパリパリ!
ヘルシーなのも嬉しいですemoticon-0100-smile.gif
偶然にも我が家の冷凍庫にある。
これは復習せねば(笑)

チーズケーキ
スフレタイプのこのケーキ、軽くて口当たりが柔らかくてバニラビーンズのプチプチも最高!
natsuko先生らしい夏にぴったり爽やかなフルーツソースを添えていただきました。

作ったスコーンはこんなに素敵にラッピングしていただきお持ち帰り
d0160946_22343757.jpg

先生のセンスが光りますemoticon-0171-star.gif

お持ち帰りしたチーズケーキは既に私のお腹の中に・・・emoticon-0102-bigsmile.gif
natsuko先生、ご一緒してくださった生徒様、楽しいひとときをありがとうございました!!
by qoo_boo | 2010-07-06 21:49 | お菓子教室

ル・スィスィリアン

ル・スィスィリアン
d0160946_0264945.jpg

こちらもジャンミエのオーナーシェフ・ドゥニさんのルセット
実はこのお菓子を習うのは2回目
暑くなると白ワインを使ったこの爽やかなル・スィスィリアンがいただきたくなりますemoticon-0152-heart.gif

緑色が綺麗なピスタチオの生地で白ワインの入ったムース・オー・ミュスカをはさみます。
ガルニチュールはフランボワーズ

ドゥニさんの作りだされるお菓子は繊細で味わい深く、香りも豊か
大好きなお菓子の一つです。
by qoo_boo | 2010-07-01 00:07 | お菓子教室