美味しいもの大好きなqooの日々を綴った日記


by qoo_boo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今月の『Bons Moments!』のレッスンではケーク・マロンを教えていただきました(^^)

しっとり味わい深いケーク・マロンと共にクレーム・ド・マロンやグラスマロンも一皿に盛られ、ふんわり香る柚子と共に試食タイム~
d0160946_22191832.jpg

d0160946_22362696.jpg


他にもキュンと甘酸っぱい柚子のソルベ
d0160946_22302116.jpg


いくらでもいただけてしまう、とても可愛いムース・オ・マロン
d0160946_2231489.jpg


chihiro先生がパリから持ち帰られたバターで作ってくださったサクサクのサブレ
d0160946_22333610.jpg


美味しいお菓子を素敵なテーブル&お花と共に楽しませていただきました
d0160946_22355337.jpg


chihiro先生、御一緒して下さった皆様、楽しく美味しい時間をありがとうございました(*^。^*)
d0160946_22372457.jpg

by qoo_boo | 2013-10-31 22:40 | お菓子教室
湯島 くろぎさんで焼き松茸、土瓶蒸し、松茸御飯、香り高い松茸を堪能(*^。^*)
d0160946_21584098.jpg


d0160946_2159545.jpg
d0160946_21592422.jpg
d0160946_2159431.jpg
d0160946_215959100.jpg
d0160946_2201592.jpg
d0160946_2203526.jpg
d0160946_2205027.jpg
d0160946_221916.jpg
d0160946_2212711.jpg
d0160946_2214958.jpg
d0160946_22241.jpg
d0160946_2222072.jpg
d0160946_2224079.jpg


御馳走様でした(^^)
by qoo_boo | 2013-10-31 22:04 | 美味しいお店・美味しいもの

鎌倉文学館バラ園

こちらでランチをいただいた後は鎌倉散策

鎌倉文学館のバラ園にて
d0160946_21431053.jpg

d0160946_21422011.jpg
d0160946_21423512.jpg

d0160946_21495419.jpg

d0160946_21434327.jpg
d0160946_2143572.jpg
d0160946_21441216.jpg
d0160946_21442460.jpg
d0160946_21443958.jpg
d0160946_21445044.jpg
d0160946_21445985.jpg
d0160946_21451887.jpg

by qoo_boo | 2013-10-31 21:51 | お出かけ
久しぶりに鎌倉ete エテでランチをいただきました(^^)

岩中豚ロースのローストは肉質も柔らかくて絶品でした~
d0160946_2125533.jpg


d0160946_21262655.jpg
d0160946_21264370.jpg
d0160946_21265927.jpg
d0160946_21272271.jpg
d0160946_21273943.jpg
d0160946_21275597.jpg
d0160946_21281294.jpg

ベルアメール(洋梨)のコンポート ヴァニラアイス チョコレートのソースも美味しかったです
d0160946_21282641.jpg
d0160946_21284213.jpg


お腹がはちきれそう(笑)
御馳走様でした(*^。^*)
by qoo_boo | 2013-10-31 21:36 | 美味しいお店・美味しいもの
念願だった三つ星レストランARZAK / アルサック
前回の旅では予約を取る事が出来なかったので、嬉しい
丁度、サン・セバスチャン国際映画祭が開催期間中に伺ったので各国の映画関係者のお客様が多かったようです。

d0160946_0255178.jpg


どのテーブルも運ばれてくるお料理を見る度に驚きと好奇心、子供のように目をキラキラさせて笑顔でお料理をいただく姿が!
勿論、私達もそうだったはずです(*^。^*)
*Scorpionfish pudding with kataifi
d0160946_0271097.jpg

*Chorizo with tonic
d0160946_0273438.jpg

*Red cod fish
d0160946_028483.jpg

*Bitter raspberry
d0160946_0282941.jpg

*White tuna with marinated strawberries
d0160946_0285582.jpg


d0160946_033427.jpg
d0160946_034069.jpg

d0160946_0343345.jpg


*Cromlech,manioc and huitlacoche
カリッと揚げたキャッサバベースの衣の中に炒めた玉ねぎや他のお野菜、フォアグラが入っていました。
d0160946_0351094.jpg


*Lobster “Sea and Garden”
軽くグリルしたロブスターは火入れが丁度良く美味しかった
付け合わせは別皿に。
きゅうりちゃんでした~(笑)
d0160946_0383949.jpg

d0160946_0385939.jpg


*Ovo-lacto
フライドエッグもシンプルだけど美味しく感じる。
d0160946_042265.jpg
d0160946_0424226.jpg


*White tuna with garlic petals(私)
ビンナガマグロに添えられたカラフルな花びらはキャラメリゼした甘いガーリックがアクセントになっていて斬新でした!
d0160946_047244.jpg


*Monkfish green witch(主人)
まさか巨大な緑色のバルーンからアンコウがでてくるとは!!!
想像も出来ませんでした~^^;
d0160946_0495072.jpg
d0160946_0501092.jpg


*Beef with vegetable screens(私)
何やら運ばれて来る時に波の音が!!!
液晶画面の上にお料理をのせてくださいました!
素晴らしいプレゼン、でも、せっかくならお魚料理の方がマッチしていた気がします(笑)
このリブロース、お肉の味が濃かった(*^。^*)
薄いパリパリの甘いvegetable screensもアクセントになっていました(^^)
d0160946_0562379.jpg

付けわせは燻した香りをヨーグルト&お野菜と一緒に瓶の中に閉じ込めたもの。
この組み合わせどうなんだろうと思っていたのですが、私は気に入りました~
d0160946_104100.jpg


*Pigeon and terpenes(主人)
d0160946_0571758.jpg
d0160946_0573188.jpg


*Black apple(私)
リンゴのソテーしたものがチョコレートでコーティングされていました。
d0160946_15168.jpg


*Super truffle(主人)
お食事の前にチョコレートは好きかと聞かれ、私は全てを食べきれる自信がなかったので丁重にお断りしましたが、ショコラ好きの主人に運ばれてきたものは、これまた巨大な岩のようなSuper truffle!!!
かなり濃厚なお味だったようです^^;
d0160946_195033.jpg
d0160946_110982.jpg


*Golden footprint and ladybird(私)
またまた液晶画面の登場~(^o^)
お花畑にてんとう虫が!!!
てんとう虫を踏まないように気を付けて歩かないと(笑)
d0160946_0255178.jpg


*Acai granite(主人)
d0160946_1131552.jpg


他にも数品スイーツがでました。
d0160946_1133591.jpg
d0160946_1135248.jpg


アルサック工具店可愛いでしょ
d0160946_1153766.jpg


フアン・マリ・アルサック氏が各テーブルに挨拶に来てくださいました~
d0160946_123730.jpg


斬新な食材の組み合わせもありながら、丁寧に良く考えられて作られたお料理はどれも素晴らしかったです(*^。^*)
また是非伺わせていただきたいと思います!!!
御馳走様でした(^^)
by qoo_boo | 2013-10-27 01:27 |
美食の町サン・セバスチャン。
今回の旅の一番の目的は、この町で星付きのレストランを巡る事。

その第一弾、ミシュラン二つ星レストランMugaritz / ムガリッツ にランチにうかがいました♪

こんな長閑な場所にお店はありました。
d0160946_21552982.jpg
d0160946_21554916.jpg


まずは到着して直ぐにキッチンに案内していただきましたが、キッチンというよりはラボ。
最新の機材が沢山ありました。
d0160946_21595777.jpg


残念ながら、この日はアンドーニシェフは不在のようでしたが、キッチンのスタッフが色々と説明をしてくださり、だしていただいたのがこのマカロン。
カカオ色のマカロンは豚の血で色付けしたのだとか!
中にはフォアグラのクリーム。
d0160946_21545745.jpg


その後はカラトリーなし、手でつまめる様なお料理が暫く続きました。
*“Fishbones”with nuances of lemon,garlic and cayenne pepper.
カレイの稚魚を揚げた物、重なり合ったそれぞれにレモン、ガーリック、カイエンペッパーのソースが
d0160946_22123670.jpg

d0160946_2213732.jpg


*Fried herbs from the garden with clashing aromas.
様々なスパイスの香りのソースが美味しかった!
d0160946_22145120.jpg


*Tendon derives from latin tendere “to stretch”. Honey mead,yolks and dipping ash.
Tendon derives ってアキレス腱の事。
食べた感想は例えは悪いけど駄菓子のソースせんべいみたい(笑)
d0160946_22152213.jpg


*Smoked toast, 100% lobster.
d0160946_22154988.jpg


d0160946_22271178.jpg


*Grilled toast of bone marrow with herbs and horseradish ash
このツルリとした骨髄はちょっと苦手でした。
d0160946_22162422.jpg


*Preboggion. Stew of weeds and crisp potatoes.
d0160946_2217014.jpg



さあ、ここからがカラトリーを使っていただくお料理
*“Bloody May” tomato.
d0160946_22285223.jpg


*Tanned lobster flesh and fermented rice.
せっかくのロブスターちゃんが~
米麹と合わさると。。。
麹の味と香りが強すぎて、もったいない。。。
d0160946_22292947.jpg


*Sweet corn,milk cream and seeds.
d0160946_22312541.jpg
d0160946_22314547.jpg


メニューには載っていませんでしたが、Tor to lo xakというゲームをしながら勝った方がフランにキャビアをのせていただく事ができるという遊び心溢れるお料理もありました。
d0160946_22342023.jpg
d0160946_22344088.jpg
d0160946_22345952.jpg
d0160946_2235232.jpg


最初にパンはでないっておっしゃっていたけど。。。でました!
確かにパンと合うお料理はないかも^^;
でもなんだか心が満たされず手がでてしまった(笑)
d0160946_22415497.jpg

*A salad in soup. Crustaceans and Lemon Verbena.
d0160946_22411690.jpg


d0160946_22422225.jpg


*Sweet potato. Stems and leaves with a tangy jam.
d0160946_22425439.jpg


お次はメイン料理がでました。
お魚料理はどちらも火通りがあまく、生臭さが残り、私の好みではありませんでした(-_-;)
*Loin of Hake,tiger nut starch and concentrated clam juice.
d0160946_22483939.jpg


*Cantabrian sea Bonito and dark Marmitako juice.
d0160946_224979.jpg


d0160946_22493216.jpg


*The cow and the grass.
d0160946_2250236.jpg


*Iberian pork tail with sour leaves and crème fraiche.
d0160946_22502817.jpg


デザート
*Iced rye cream with aged toffee.
d0160946_238256.jpg
d0160946_2384360.jpg


*Frozen almond turron.
d0160946_2373934.jpg


*Mocha in its lightest version.
d0160946_2395815.jpg


*Glass. Suger and cocoa as a cookie.
d0160946_23103629.jpg


*Native cocoa and salted Mexican pepper mint.
d0160946_23112312.jpg


d0160946_2312089.jpg
d0160946_23122149.jpg
d0160946_23123713.jpg
d0160946_23125649.jpg
d0160946_23131529.jpg
d0160946_23133318.jpg
d0160946_23135666.jpg


あくまでも私、個人の感想ですが、なぜこのお料理、サービスの内容で二つ星を獲る事ができたのか、The Worlds 50 Best Restaurant 2012の3位に選ばれたのか、私には不思議でなりません。。。
でも何事も経験!
実際に自分の目で舌で確かめなければ判りませんものね~
御馳走様でした(^^)
by qoo_boo | 2013-10-23 23:20 |
パリのこちらでランチをいただいた後、パリからスペインのビルバオに飛行機で移動しました~

短いフライトでしたがビルバオに到着したのも束の間、私の荷物が。。。出てこない。。。泣きそう。。。(T_T)

初のロストバゲージかと落ち込むが、私の荷物がシャルルドゴール空港に置き去りにされていたようで、パリービルバオ間の最終便に乗せ、翌朝、ホテルに届けて下さるとの事。

必要な物があれば100€までなら購入しても良いとの事でしたが、ホテルに到着したのは21時台。
時すでに遅し。。。
スーパーもデパートもとっくにクローズしている~!!!

必要最低限の物は持っていたから何とかなったけど、次回からは荷物をもっと分散させておかねばと学習しました^^;
d0160946_21453082.jpg

by qoo_boo | 2013-10-23 21:48 |
今年3月にオープンしたRestaurant ES / レストラン エス はラストランスやムガリッツ、ノマ、カンテサンスなどで修業を積まれた若き日本人シェフ本城さんのお店。
前回の旅行の際にはお店の都合でキャンセルになってしまったので、今回は是非とも伺ってみたくてリベンジ!
d0160946_22164759.jpg


*トウモロコシのスープとジャスミンの泡
d0160946_22174240.jpg


*ブルターニュのバター、プージョランのパン
d0160946_22191260.jpg
d0160946_22193770.jpg


*蟹身と人参のプュレ、人参の花とキュウリの花
d0160946_22212263.jpg


*鯛、ベルベンヌとムール貝の泡、クロロフィル、オリーブ
d0160946_22225863.jpg


*ホロホロ鶏、じゃが芋、ホウレン草のソース、ジロール茸、ノワゼット
d0160946_22254820.jpg


*宝石箱
飴細工の箱の中にフランボワーズ、苺、野苺、キルシュのエスプーマ、イチゴのアイス、バニラのムース
d0160946_22271836.jpg
d0160946_22273910.jpg
d0160946_2228090.jpg


*ミニャルディーズ
イチジクのケーキ、ミラベル中にアプリコットのクリーム、薬草のリキュールが入ったシュー、ベリーのマカロン
d0160946_22312847.jpg


絵画のような美しいお料理の数々。
今度はディナーに伺ってみたいと思います(^^)
by qoo_boo | 2013-10-18 22:37 |
今年5月のパリ旅行の際にもランチに伺ったGarance / ギャランス

昨年オープンしたばかりの新しいお店ですが、店内は満席。
シンプルだけど素材の持ち味が活かされたお料理、フレンドリーで温かみのあるサービス、お若い女性のソムリエさんが選んでくださるシャンパーニュやワインがとても美味しくて、今回の旅でもまたおじゃまさせていただきました(^^)

d0160946_2122264.jpg


今回は品数の多いコースを注文しました!
*ラングスティーヌ、ラズベリー
d0160946_21242310.jpg


*ドライトマト入りのパン
d0160946_21263594.jpg


d0160946_21272513.jpg


*牛肉のタルタル、セップ、パルメザンのエスプーマ
d0160946_21281877.jpg


*セロリラブ、ハム、半熟卵黄、カリカリパン粉
d0160946_21294994.jpg
d0160946_2130987.jpg


d0160946_2132671.jpg
d0160946_21322971.jpg


*カツオ、フォアグラ
d0160946_21341297.jpg


*チキン、チーズのソース、紫人参、パネ
Arpegeや大好きなSeptimeで修業されたシェフがお料理を運んでくださいました~!

d0160946_2135488.jpg


*チーズ
d0160946_21384459.jpg


*エストラゴンのソルベ
d0160946_21393479.jpg


*ベリー、フロマージュブランのアイス、ハイビスカス、ルバーブ
d0160946_214144.jpg


因みに5月にいただいたランチは
d0160946_214258.jpg
d0160946_21422672.jpg

トロリとしたチーズ入りのバンズのような形のブリオッシュ
d0160946_21425979.jpg

海老とキュウリと生姜の組み合わせはさっぱり
d0160946_21435739.jpg

アスパラは主人のチョイス。
とても甘くて美味しかったそうです。
d0160946_21442847.jpg
d0160946_21445725.jpg
d0160946_21451873.jpg

鴨のスモークも美味しかったな♡
d0160946_21454864.jpg
d0160946_2146663.jpg
d0160946_21462386.jpg
d0160946_2147410.jpg


お料理のお味は勿論ですがコスパも良いので、パリ旅行の際にはまた伺おうと思います!
御馳走様でした(*^。^*)
d0160946_21581670.jpg

by qoo_boo | 2013-10-18 21:59 |
パリ帰国直後に参加する予定だったmasayo先生が主宰されるMaison de Beeフラワー&テーブルコーディネートレッスン。

今回はmasayo先生とフードビューティープランナーyayoiちゃんとのコラボレッスンだったのに。。。
私ったら風邪でダウンしてしまい、レッスンに参加出来ずショック~(>_<)

ところが、お優しいmasayo先生、レッスン直後にお花と花器を送ってくださった上に、yayoiちゃんのお料理の再現は出来ないけれど、テーブルの再現なら出来るので、お時間があれば遊びにいらしてくださいとお声を掛けてくださいました!!!

今回のテーマはタイ料理のテーブル
d0160946_20514375.jpg


黄、赤、白、黒のアジアンモダンなテーブル
d0160946_2054567.jpg


添えられたナプキンもまるでネクタイみたいで可愛いのです~!
d0160946_2055352.jpg


お花は黄色いラン
お水の中に浮かんでおります~
素敵
d0160946_2115736.jpg


レッスンの説明が一通り終わり、サプライズが~~~!!!
masayo先生がyayoiちゃん直伝の美味しいグリーンカレーやnana先生レシピのヤムウンセンなどをご用意してくださいました~!(^^)!
どちらも激ウマ~
でもまだグリーンカレー復習出来てないの(>_<)
だって美味し過ぎて御飯食べすぎちゃう位、病みつきになる美味しさなんですもの(笑)
d0160946_2104688.jpg
d0160946_211253.jpg


私以外にもお子さんの発熱やお仕事でいらっしゃれなかった顔見知りのメンバーもいらして、賑やかで楽しいレッスンとなりました
そしてまたまた気付けば外は真っ暗に~^^;
キャンドルを見たらおわかりになりますよね。。。
d0160946_2185212.jpg


masayo先生の御自宅は根が生えてしまいそうな位、居心地が良いのです~(笑)
masayo先生、御一緒してくださった皆様、楽しい時間をありがとうございました(*^。^*)
by qoo_boo | 2013-10-17 21:11 | テーブル